ホーム > 開催中の展示・イベント

~嵐山光三郎・安西水丸・南伸坊による~カレンダーを飾った俳画展

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

この度は国立市内で発行されております「俳画カレンダー」に使われた作品を展示いたします。

俳画カレンダーは今から15年ほど前、国立市東で「ギャラリーエソラ」と「カフェキャッツフィッシュ」を経営されていた関増男さんにより、同じ市内に住む作家の嵐山光三郎さんとの交流の中で、嵐山さんと親しい関係にあった安西水丸さん、南伸坊さんの御二人に加わっていただき発行されました。
三人の俳句と絵が四枚ずつ四季を飾っている小型のカレンダーは、発行直後から好評でファンも多く、今日まで毎年発行されております。しかしながら安西水丸さんが一昨年春突然亡くなられ、そのあとは浅生ハルミンさんが俳画をひき受けられましたが、昨年11月には関増男さんも亡くなられましたのは誠に惜しまれ残念の限りです。
その後の発行は共同発行者になられていた、市内で「ギャラリービブリオ」を経営する十松弘樹さんが引き継がれております。

今回展示いたしました俳画は、当社(株)サトウが山梨県にある白百合醸造(株)に毎年注文しておりますワイン(赤・白セット)のラベルとして使わせていただいた作品です。
俳画のラベルを見ながらワインを味わえるのも一興とのことで大変喜ばれております。

俳句と画のとり合わせが醸し出す味わい深い世界を楽しんでいただけましたら幸いです。

平成二十八年十月
明窓浄机館館長 佐藤収一

  • 開催日

    2016年10月3日(月)~2017年2月25日(土)

  • 開催時間

    10:00~17:00

  • 休館日

    日曜・祝祭日

  • 入館料

    100円

※毎月第4金曜日は団体利用者有り。

copyright(c)2012 MEISOUJOUKI-KAN all right reseaved.